スポンサーリンク

副業

楽天モバイルを使ってみてのレビュー

サラ副ちゃんねるをご覧の皆さま

こんにちは。

今回は、私なりの楽天モバイルのレビューをつづっていきたいと思います。

このページは以下のような方におすすめです。

こんな方におすすめ

  • 楽天モバイルに乗り換えるかどうかを迷っている方。
  • 楽天モバイルのレビューを知りたい方

結論 楽天モバイルにしてとても良かったと思っております。

結論としては、私は楽天モバイルにしてとても良かったと思っています。

以下に詳細を示しますが、まずは、私が楽天モバイルに変えた理由を説明します。

楽天モバイルの申し込みはこちら

 

私が、楽天モバイルに変えた理由

(1)大手キャリアは、やはり値段が高い。

楽天モバイルを使用する前は、AUを使用しておりました。

AUを含め大手キャリアは何といっても、月々の使用料が高いです。

一番安いプランでも1人大体8000円位かかります。

私は、妻の分と契約しているので、毎月16000円位かかります。

また、私は、普通の電話も友人などによくかけるのですが、無料通話時間が5分しかなく、その点も不満でした。

サラ副先生
通話品質も、大手キャリアと楽天モバイルとでは変わりません。

(2)大手キャリアの販売店の数が気になる。

街中を歩いていると、大手キャリアの販売店の数がとても多いことが気になりました。

また、販売店の場所もその町の中心にあるようにも思えます。

自分が払っている携帯の料金がこんなに多くの販売の家賃に支払われているのかと思うと、とてももったいなく感じました。

サラ副先生
楽天モバイルも販売店はあるけど、大手キャリアよりも少ないよね。

(3)楽天ポイントを貯めたかった

また、私は、楽天証券、楽天市場、楽天カードを使用していたので、

楽天ポイントを貯めたかったというのが一番です。

楽天モバイルの月々の使用料金の1~2%が、ポイントして付与されます。

また、付与されたポイントは、楽天証券で投資ができたり、コンビニで使えたりできます。

サラ副先生
楽天ポイントは色々な場所で使えるから本当に便利

楽天モバイルのメリット

次に、楽天モバイルのメリットを説明します。

1.携帯料金が安い

まず、楽天モバイルは月々の値段が安いです。

先ほどのように、AUなどの大手キャリアの毎月の料金は、安いプランでも8000円位です。

一方、楽天モバイルであれば、毎月の料金は、3000円~3500円位です。

大手キャリアの約半額です。

これだけでも、かなりの節約になります。

サラ副先生
毎年、1人、60000円位の節約になるね。

2.楽天ポイントが貯まる

私が、楽天モバイルに乗り換えたのは、楽天ポイントが貯まるということが最も大きな理由です。

楽天ポイントは、楽天カードで引き落とした額の1%~2%つきます。

つまり、毎月の使用料が30ポイント(30円分)つきます。

なんだ。たったの30円か。と重れるかもしれませんが、

チリも積もれば・・・・です。

3.通話無料期間は10分です。

楽天モバイルの無限通話料は10分です。

ただし、楽天モバイルの場合には、①通常の通話アプリと、②楽天モバイル専用の通話アプリとがあります。

①通常の通話アプリで通話をすると、通話料がかかってしまいます。

一方、②楽天モバイル専用の通話アプリで通話をすると、通話料が10分間無料となります。

また、10分以上かける場合には、1回切ってかけなおすようにすれば、無限に無料で通話できます。

私は、通話する場合には、かけた相手に「1回切るね」と言った後に、かけなおします(笑い)。

楽天モバイルのデメリット

次に、楽天モバイルのデメリットを言います。

1.通信速度が遅いときがある

この点が、格安SIMの最もの弱点であります。

ただ、全ての時間帯で遅いというわけではありません。

私の感覚的に遅い時間帯は、お昼の12時~13時です。

この時間帯は、他の人が使用するので、回線的にとても混むものだと思います。

この時間帯は、私は、お昼休み中で、ネットサーフィンをしておりましたが、楽天モバイルに変えてからは、通信速度が遅くなり、自由にネットサーフィンが出来なくなりました。

そこで、私は、ツイッターを見るようにしました。

ご存知の通り、ツイッターは、主にテキストのみの情報ですので、通信が遅くても、見ることができます。ツイッターは投資、ブログの書き方、節約法など様々な情報が転がっているので、お昼の時間は、ランチを取りながら、ツイッターで勉強しております。

ですので、通信速度が遅いのはあまりに気になりません。

サラ副先生
通孫速度が遅くなってもストレスにならない方法を考えよう

2.通常の通話アプリで通話すると通話料がかかってしまう。

たとえば、相手方から電話があった場合において、その電話に出れないと着信履歴が残りますよね。

大手キャリアの場合には、この着信履歴をタップするだけで、折り返しの電話を相手にかけることができますよね。

ただ、楽天モバイルの場合には、このやり方で、相手に折り返すと通話料がかかってしまいます。

それでは、無料でかけ直すにはどうすれば良いか。

楽天モバイルの場合には、②楽天モバイル専用の通話アプリを用いれば無料でかけ直すことができます。

最初は面倒くさいですが、慣れてくると、全く気にならなくなります。

3.LINEのID検索ができない。

また、楽天モバイルでは、LINEのID検索ができません。

しかし、私は、あまり、LINEのID検索などは殆ど行いません。

ですので、LINEのID検索ができなくても、あまり苦になりません。

まとめ

いかがでしたか。

上記のデメリットを踏まえたとしても、とにかく、月の通話料が安いため、

楽天モバイルはおすすめです。

皆様、検討されてはいかがでしょうか。




 

クリックお願いします

-副業

Copyright© サラ副チャンネル , 2020 All Rights Reserved.