スポンサーリンク

投資

【投資】半年間の投資期間での個別株と投資信託とを比べてみた(♯1))

サラ副チャンネルをご覧の皆さま。

私は、投資を始めて約半年ですが、

今回は、個別株の結果と、積み立てNISAの投資信託の結果とを示します。

私の株式の結果(2020年9月20日時点)

私は、大きく分けて、日本の個別株、米国の個別株 米国ETF、投資信託です。

ちなみに、

SBI証券で、日本の個別株、米国の個別株 米国ETFを購入しており、

楽天証券で、投資信託(つみたてNISA)を購入しております。

それでは、順番に見ていきましょう。

日本の個別株の成績

まずは、私の個別株の評価損益です。

この結果を見ての通り、個別株の評価損益の合計は、マイナス評価となっております(泣)。

やはり、個別株は難しいです。

三菱商事は、先日バフェットさんが購入されたことで、値段が上がりました。

米国の個別株の成績

続きまして、米国の個別株の評価損益です。

といってもアップル×10だけですけどね。

こちらは、少しだけ含み益があります。

米国ETFの成績

続きまして、米国ETFの評価損益です。

こちらも大幅に含み損があります。

投資信託の成績

こちらは、含み益があります。

私は、投資信託については、楽天証券の積み立てNISAで自動購入しております。

結論

株式投資を始めて、まだ、半年ですが、

結論としては、個別株や米国ETFよりも、投資信託の方が楽で、かつ含み益が出やすいのではないかと思います。

つまり、素人が少しくら勉強したところで、個別株では勝てません

時間を味方にして、何も考えずに、プロに任せる(投資信託を購入する)のが良いです。

また、私は、楽天証券のカード決済で、毎月、50000円分購入しているので、楽天ポイントが毎月、500ポイント(500円分)つきます。

ですのでおとくですよ~

楽天証券でのつみたてNISAの始め方は、以下の記事にまとめております。

楽天証券でつみたてNISAの申し込みのやり方【初心者用】

サラ副チャンネルをご覧の皆さま こんにちは。 今日は、楽天証券の口座の作り方から、つみたてNISAの申し込みの仕方、さらには、どの投資信託を選べばよいかを説明します。 このページはこんな方にお勧めです ...

続きを見る

また、定期的に、個別株と、投資信託の比較をやっていきたいと思います。

クリックお願いします

-投資

Copyright© サラ副チャンネル , 2020 All Rights Reserved.